ライトアップされた弥彦公園観月橋周辺のモミジ=10日、弥彦村弥彦

ライトアップされた弥彦公園観月橋周辺のモミジ=10日、弥彦村弥彦

新潟県 燕・三条・弥彦 花・紅葉

色づく秋のいざない 紅葉見ごろ 弥彦公園

新潟日報(2020年11月12日)

 新潟県の弥彦公園の紅葉が見頃のピークを迎えている。赤や黄色に色づいた葉が夜間はライトアップで浮かび上がり、大勢の人が幻想的な雰囲気を楽しんでいる。

 村によると、弥彦公園は400~500本ほどのモミジが植えられている。弥彦観光協会の職員が毎日紅葉の進み具合を見て、ライトの位置を微調整している。

 10日夜は友人グループやカップルらが訪れ、観月橋の上から暗闇に浮かぶモミジを眺めたり、スマートフォンを向けたりしていた。

 大学の友達と3人で訪れた新潟市西区の新潟大2年の女性(19)は「新型ウイルスで制約が多く、ストレスがたまる生活の中でいい気晴らしになった」と話した。

 ライトアップは23日までの午後5時~9時半。弥彦観光協会によると、見頃は15日ごろまで。問い合わせは同協会、0256(94)3154。

詳細情報

リンク
弥彦の公園(「弥彦村」HP内) http://www.vill.yahiko.niigata.jp/tourism/park/

燕・三条・弥彦 ニュース

燕・三条・弥彦
イベント

燕・三条・弥彦
スポット