「イル・ヴィゴーレ」特製のローストビーフ丼

「イル・ヴィゴーレ」特製のローストビーフ丼

福井県 鯖江・武生・越前海岸 グルメ

ホテルのレストラン特製、女性にうれしいテイクアウトメニュー 福井県鯖江市、イル・ヴィゴーレ【ふくジェンヌ】

福井新聞(2020年11月12日)

福井県鯖江市にあるサバエ・シティーホテルさんの8階にあるレストラン「イル・ヴィゴーレ」さん。
日本海随一のつつじの名所「西山公園」を一望でき、春には5万株のつつじが咲き誇る景色を眺めながらお食事ができます。
今回は、そのイル・ヴィゴーレさんのテイクアウトメニューをご紹介します。

一番人気はレストランでも出しているホテル特製のローストビーフ丼。
ほんのりレモン風味のさっぱりとしたご飯の上には、一面を埋め尽くすほどのローストビーフが!
さらに、温玉、オニオンスライス、そしてオリジナルソースをかければ、一気にホテル気分に。

他にも、ビーフストロガノフやオムカレーライスなどメニューが豊富です。
そして、なんと!女性にはうれしいご飯無し(200円引き)のテイクアウトもあるんですよ。
日替わりで毎日食べたくなっちゃいますよね。

また、前日までの予約でオードブルセットも予算に合わせて作ってくれるので、詳しくはサバエ・シティーホテルさんのホームページをチェックしてみてください。

GoToEatキャンペーンの対象店です。

  ×  ×  ×

 福井銀行の女性行員でつくる「ふくジェンヌ」が福井県内の観光スポットやご当地グルメを紹介します。(インスタグラムでも情報配信中 @fukusienne)

鯖江・武生・越前海岸 ニュース