運搬車両に続々と運び込まれた箱詰めの越前水仙=12月7日、福井県越前町血ケ平

運搬車両に続々と運び込まれた箱詰めの越前水仙=12月7日、福井県越前町血ケ平

福井県 鯖江・武生・越前海岸 花・紅葉 特産

越前水仙の香り届け 友好都市などへ発送 福井・越前町

福井新聞(2020年12月8日)

 福井県越前町は12月7日、特産の越前水仙をPRするため、切り花を友好都市や大手旅行会社、中京・関西方面の報道機関などに発送した。送り先は県内外133カ所に上り、冬場の観光誘客につなげる狙いだ。

 同町血ケ平の越前岬水仙ランド「水仙の館」で、約20人が出席して発送式があった。内藤俊三町長が「新型コロナウイルスの影響で他県への移動自粛傾向があるときだからこそ、全国の皆さまに越前水仙の優しい、甘い香りを届けたい」とあいさつした。

 内藤町長、丹尾弥三左ヱ門・JA福井県専務理事、栽培農家の宮本修・町すいせん部会長が1箱に30本の切り花を丁寧に詰め、送り状を添えて封をした。既に準備してあった箱を含め、全て運搬車両に次々と運び込まれ、出席者に見送られて出発した。

 町によると、今季の越前水仙の開花状況は今のところ例年並みで、12月下旬から来年1月にかけて見頃を迎えるという。

鯖江・武生・越前海岸 ニュース

鯖江・武生・越前海岸
イベント

鯖江・武生・越前海岸
スポット