長野県 松本・上高地・美ヶ原 祭り・催し

松本の街、温かくきらびやかに 2月末まで点灯

信濃毎日新聞(2020年12月11日)

 松本市中心市街地の大名町通りや松本城公園などを電飾で彩る恒例の「まつもとHikariのページェント」が10日始まった=写真。温かな色合いの光に包まれ、行き交う人は幻想的な眺めを楽しんでいた。

 昨季より2万個余り多い発光ダイオード(LED)電球7万7200個と、あんどん型照明60基を点灯した。公園内のあんどんは明滅してろうそくの火のような雰囲気を演出。15日からは千歳橋のイルミネーションも点灯予定だ。

 市や松本商工会議所などでつくる委員会が企画。近くで喫茶店を営む神沢佑樹さん(37)の長男、春弘ちゃん(5)は「クリスマスっぽくなった」と喜んでいた。

 来年2月末までの午後5時~午後10時に点灯。年末年始や来年1月の氷彫フェスティバルの期間は延長する。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット