奥越前観光連盟が開設した観光動画チャンネル

奥越前観光連盟が開設した観光動画チャンネル

福井県 勝山・大野 その他

全方位映像で奥越巡り 観光連盟が動画チャンネル開設

福井新聞(2020年12月18日)

 福井県大野・勝山地区広域行政事務組合に事務局を置く奥越前観光連盟は、動画投稿サイト「ユーチューブ」に大野や勝山の名所、特産品などを紹介する専用チャンネルを開設した。特殊なカメラを使って全方位360度を撮影したダイナミックな映像を楽しんでもらう。チャンネル開設を記念して1月20日、奥越を巡る仮想バスツアーの動画を公開する。

 コロナ禍で外出しにくい状況が続く中、映像で奥越の観光を疑似体験してもらい、来訪や特産品購入の意欲を高めようと企画した。

 動画はスマホを傾けたりパソコンのマウスを動かしたりすると、全方位を見ることができる。第5世代(5G)移動通信システムの整備を見据え高精細の4K動画で配信する。同連盟によると「国内の観光団体では初めての360度動画チャンネル」という。

 開設記念の動画は奥越の地酒をメーンにした仮想バスツアー。大野市の御清水や七間通りなどを巡り勝山市の白山平泉寺や越前大仏などを訪ねるコースで、12月7日に撮影が行われた。大野市本町の宇野酒造場では、エキストラがふんしたバスガイドと観光客が日本酒の搾(しぼ)り方などの説明を聞き、酒蔵を見学する様子を収録した。観光バスで移動中、車窓から見える町並みも映し、現実の旅行気分を味わえるよう工夫した。

 既に同事務組合と両市の職員が撮影した大野市にある平家平のブナ林、勝山市野向町のコスモス畑などの動画を配信中。今後週1本のペースで観光地などを紹介する予定という。

 同連盟担当者は「動画による観光ツアーをきっかけに、実際に大野や勝山を訪れてもらえれば」と期待し、中部縦貫自動車道の全線開通を見据え、奥越の魅力の認知度を高めたいとしている。

勝山・大野 ニュース

勝山・大野
イベント

勝山・大野
スポット