福井市の「ポレポレ」のパン

福井市の「ポレポレ」のパン

福井県 福井・永平寺 グルメ スイーツ

100種類以上のわくわくパン屋、専用石窯のチャバタも 福井県福井市の「ポレポレ」【ふくジェンヌ】

福井新聞(2020年12月25日)

福井県福井市にあるパン屋「ポレポレ」(花堂南1丁目)さんに行ってきました。朝6時には100種類以上のパンが並び、お休みの日には何と150種類ものパンが並ぶという驚きの品揃え。「ワクワクしながらパンを選んで欲しい」という店主さんの思いが溢れるパン屋さんです。

しかも、店主さんは国家検定製パン技術士一級の資格を持ち、福井県で初めて、その技術を駆使したパンであることを示す『グッドスキルマーク』の認定を受けてるんですよ。

マスカルポーネを使ったクリームがたっぷり、ずっしり重みのあるクリームパンや、専用石窯で焼き上げたチャバタのチャバタサンドなどこだわりがたくさん。

平成元年の創業当時に作られていた"伯爵夫人"というクルミと生クリームを練りこんだ食パンは、お客さまからのリクエストで復活したのだとか。そのままでも、はちみつやチーズをトッピングしても美味しいとのこと。

大人も子どももみんなが楽しめるようにと工夫された店内には、キャラクターパンなどもあり、みているだけで楽しくなっちゃいますね。お店のスタッフさんの笑顔もステキで、お買い物が終わると心がほっこり暖かくなりました。

接触を減らすためのセルフレジの導入や、アルコール消毒の設置など新型コロナウイルス対策もばっちりですよ。

がんばれ福井応援券の対象店です。

  ×  ×  ×

 福井銀行の女性行員でつくる「ふくジェンヌ」が福井県内の観光スポットやご当地グルメを紹介します。(インスタグラムでも情報配信中 @fukusienne)

福井・永平寺 ニュース

福井・永平寺
イベント

福井・永平寺
スポット