長野県 伊那路 その他

受験生のサクラ咲け 伊那のさくらホテルがグッズ

信濃毎日新聞(2020年12月26日)

 伊那市高遠町の高遠さくらホテルが受験シーズンを前に、桜をあしらっただるまなど合格祈願グッズを販売している=写真。今年は、新型コロナウイルス感染予防のマスクや、消毒液を持ち運べるケースを新たに用意。地元の弘妙寺(ぐみょうじ)で受験生の合格を祈願した11商品を取りそろえた。

 群馬県高崎市のメーカーが製造した「高遠さくら咲くだるま」は、高さ15センチ(税込み2千円)と10センチ(同1500円)の2種類。だるまの側面に桜をあしらい、腹部には「福」の文字が入っている。桜の名所にちなみ、ピンク色も新たに用意した。「合格」と印刷された紙製の鉢巻きを付けることもできる。

 他にも合格にちなんだ五角形の「木曽漆器」の箸や、桜模様が入ったトンボ玉のストラップも販売。桜の葉を使った保湿クリームも用意した。

 ホテル支配人の熊谷隆行さん(38)は新型コロナの感染が拡大しているとし、「体に気を付けて万全に受験に臨んでほしい」としている。問い合わせは高遠さくらホテル(電話0265・94・2200)へ。

伊那路 ニュース

伊那路
イベント

伊那路
スポット