みそ作りキットを紹介する担当者=珠洲市狼煙町の道の駅狼煙

みそ作りキットを紹介する担当者=珠洲市狼煙町の道の駅狼煙

石川県 輪島・珠洲・能登金剛 その他

狼煙のみそ 手引書に 道の駅、材料とセットで開発

北國新聞(2020年12月31日)

 珠洲市横山地区の特産品「大浜大豆」を使ったみそ作りを楽しんでもらおうと、狼煙(のろし)町の道の駅狼煙は30日までに、必要な材料と手引書をセットにした「みそ作りキット」を開発した。地区に古くから伝わる製法を紹介しており、担当者は「多くの人に狼煙伝統の味に触れてほしい」と話した。
 二三味義春社長が地元に伝わるレシピを改良してまとめた手引書のほか、生産者が厳選した大浜大豆、珠洲産の天然塩、狼煙産の特別栽培米「のとひかり」で作った米こうじなどを入れた。分量はみそ3キロ分で税込み5千円。
 道の駅狼煙は昨年1~2月にみそ作り体験教室を実施した際、参加者から好評だったことから、自宅で手軽に作れるキットを用意することにした。道の駅の担当者は「みそ作りを通じて珠洲に興味を持ってもらい、将来的に足を運ぶきっかけになればいい」と話した。問い合わせは道の駅狼煙=0768(86)2525=まで。

輪島・珠洲・能登金剛 ニュース

輪島・珠洲・能登金剛
イベント

輪島・珠洲・能登金剛
スポット