新発売のトマトケチャップを手にする花岡さん

新発売のトマトケチャップを手にする花岡さん

長野県 伊那路 グルメ

お餅にかけてピザ風に 飯田の企業、トマトケチャップ発売へ

信濃毎日新聞(2021年1月8日)

 農産物加工販売を手掛ける飯田市座光寺の信州自然王国は2月1日、県産トマトを使ったトマトケチャップを発売する。寒暖差を生かしたトマトの甘みが特長という。

 香辛料以外は国産原材料を使用。着色料などの添加物を使わず、全工程を手作業で行っているという。社長の花岡大志さん(45)は「餅にケチャップをかけて焼き、パセリを載せてピザ風で味わうのもお薦め」とPR。同社の通販サイトや、県内外の一部スーパーでも販売する予定。

 170グラム入り税別480円。問い合わせは同社(電話0265・52・3780)へ。

伊那路 ニュース

伊那路
イベント

伊那路
スポット