県産フルーツのジャムを紹介する宮岸社長=市内

県産フルーツのジャムを紹介する宮岸社長=市内

石川県 金沢市周辺 グルメ スイーツ

ルビーロマン 金沢で風味際立つジャム

北國新聞(2021年1月26日)

 県産高級ブドウ「ルビーロマン」をはじめ県産フルーツ3種のジャムを、匂い関連商品を手掛ける「サラウンディング」(久安2丁目)とANAクラウンプラザホテル金沢が考案した。特製の食用香料で風味を引き立て、みずみずしい果肉を楽しめる仕上がりとなった。2月1日からホテルで販売する。
 同ホテルの関屋晴之シェフが監修し、ルビーロマンのピューレにスライスした実を入れて果肉の食感を残した。県産リンゴ「秋星(しゅうせい)」と県産ナシ「加賀しずく」のジャムも製作した。
 同社の宮岸信夫社長によると、果実は加熱する際に香りが損なわれるが、実物から抽出した食用香料を加えることで、フレッシュな風味を引き出せるよう試行錯誤を重ねた。宮岸社長は「石川のブランド果物のおいしさを県内外に発信したい」と話した。
 3種類のセット(各100グラム入り)は3996円、単品(160グラム入り)はルビーロマン2592円、秋星、加賀しずく1728円(いずれも税込)となる。

金沢市周辺 ニュース