石川県 輪島・珠洲・能登金剛 グルメ

總持寺祖院 ワインに開創700年ラベル

北國新聞(2021年2月6日)

 曹洞宗大本山總持寺祖院(輪島市門前町)は、開創700年の記念ラベルを張ったワインを売り出す。3月25日からのと鉄道穴水駅隣の観光物産館「四季彩々」などで販売する。
 ワインは能登ワイン(穴水町)が製造する赤、白の2種類。ラベルは開祖瑩(けい)山(ざん)紹瑾(じょうきん)禅師と二祖峨山韶碩(がさんじょうせき)禅師などを描いた3種類で、同院で祈祷(きとう)した。

輪島・珠洲・能登金剛 ニュース

輪島・珠洲・能登金剛
イベント

輪島・珠洲・能登金剛
スポット