長野灯明まつりの試験点灯が行われた善光寺の本堂=10日午後6時8分、長野市

長野灯明まつりの試験点灯が行われた善光寺の本堂=10日午後6時8分、長野市

長野県 長野市周辺 祭り・催し

「勇気」の光、善光寺に 2月11日から灯明まつり

信濃毎日新聞(2021年2月11日)

 長野市の善光寺境内で10日、寺やその周辺で11~14日に開く第18回長野灯明まつりの試験点灯があった。新型コロナウイルスの世界的流行が続いており、医療従事者への感謝を示す青の「ブルーライトアップ」を基調に5色で照らす。国宝の本堂が青く浮かび上がると、多くの人がカメラやスマートフォンを向けた。

 照明デザイナー石井幹子さん(82)=東京=と、長女でパリ在住の石井リーサ明理(あかり)さん(49)が演出。本堂正面が青に染まり20分に1回、五輪にちなんだ5色に変わる。写真や動画を撮った市内の40代会社員男性は、感染が収束しないことに触れ「勇気をもらった感じがする」と話した。

 まつりは午後6~9時(14日は午後8時まで)。1998年長野冬季五輪をきっかけに、市や商工団体などでつくる実行委員会が2004年から開いている。

長野市周辺 ニュース

長野市周辺
イベント

長野市周辺
スポット