辰野美術館で展示されている「大ひな壇」

辰野美術館で展示されている「大ひな壇」

長野県 伊那路 祭り・催し

ひな人形いっぱい 辰野で「まつり」

信濃毎日新聞(2021年2月14日)

 辰野町の荒神山周辺をひな人形やつるしびなで彩る「たつの荒神山温泉春まつり」が13日、始まった。辰野美術館など町内4施設でつくる実行委員会が主催。温泉施設や古民家民宿など町内6会場で3月3日まで開催している。

 同美術館は横5メートル、高さ3メートルの「大ひな壇」など計約500体のひな人形を展示。保育園児が折り紙で作ったおひな様や、人気漫画「鬼滅(きめつ)の刃」の登場人物を模した職員手作りのひな人形も並ぶ。たつのパークホテルは段飾りや3千点の「つるし雛(びな)タワー」などをロビーに飾っている。

 同美術館学芸員の川島周さん(27)は「一足早い春を感じてもらえたら」と話していた。各会場とも見学は無料。

伊那路 ニュース

伊那路
イベント

伊那路
スポット