映画「実りゆく」のロケ地を紹介する地図

映画「実りゆく」のロケ地を紹介する地図

長野県 伊那路 アウトドア・レジャー

地図を手に松川町巡り 映画「実りゆく」のロケ地マップ

信濃毎日新聞(2021年2月19日)

 松川町の南信州まつかわ観光まちづくりセンターが、町内のリンゴ農家を舞台に撮影された映画「実りゆく」のロケ地を紹介するマップ(地図)を作り、町内の観光施設などで配っている。「実りゆく」は、町内在住のお笑い芸人、松尾アトム前派出所(本名・松尾寿司(としじ))さん(42)をモデルに、主人公の夢が実る過程をリンゴ栽培に重ねた青春映画。撮影場所を映画の場面と共に掲載している。

 マップはA3判の二つ折り。劇中で主人公の父親役の田中要次さん(木曽町出身)がリンゴを栽培し、松尾さんが実際に経営するマルス松尾農園や、主演でお笑いコンビ「まんじゅう大帝国」の竹内一希さんが映画のヤマ場で漫談を披露する大洲七椙(おおしまななすぎ)神社など10カ所を紹介する。

 センターは新型コロナウイルスの感染状況を見ながら今後、リンゴ農家の農作業を半日かけて体験する企画の再開を計画。「作品の世界観が味わえる」としてロケ地巡りと一緒にPRする考えだ。

 マップは、町役場や同町大島の「まつかわ旅の案内所」などで配っている。映画も飯田市の「飯田センゲキシネマズ」で上映中で、同センターの大下彩美さん(35)は「映画を通じて幅広い年代の人が松川町に関心を寄せてくれている。地図を手に、町での滞在を楽しんでほしい」と呼び掛けている。

伊那路 ニュース

伊那路
イベント

伊那路
スポット