完成したガイドブックの改訂版=能登町内

完成したガイドブックの改訂版=能登町内

石川県 その他

のとキリシマ ガイド本改訂 文字、写真見やすく

北國新聞(2021年2月20日)

 能登町の愛好者団体が編集協力したガイドブック「のとキリシマツツジ」の改訂版が19日までに完成した。歴史や品種解説、能登7市町の名木などが紹介されており、のとキリシマの普及活動で活用していく。
 2015年に発行したガイドブックの内容を見直した。40ページで従来のA5判からB5判に大きくなり、文字や写真を見やすくした。のとキリシマの観賞スポットを検索できるQRコードを新たに記したほか、表紙題字はのとキリシマの振興に尽力し、昨年8月に死去した宮本康一さん(能登町)の文字を採用した。
 のとキリシマツツジの郷(さと)、のとキリシマツツジ連絡協議会の協力で、小林伸雄島根大教授と倉重祐二新潟県立植物園長が編集執筆し、同大が発行した。1千部用意し、能登町内の公民館や図書館、全国の植物園関係者に配布する。

石川県 ニュース