ライブ配信で縄手通りを案内するダンジョムさん(右奥)

ライブ配信で縄手通りを案内するダンジョムさん(右奥)

長野県 志賀高原・飯山・北信濃 白馬・安曇野 松本・上高地・美ヶ原 その他

海外に信州の魅力PR 県観光機構、松本でライブ配信

信濃毎日新聞(2021年2月25日)

 県観光機構(長野市)は、冬の信州を海外に紹介するライブ配信を松本市などから行った。新型コロナの感染収束を見据え、同機構と日本政府観光局のフェイスブック(FB)で約1時間、松本城や縄手通りなどから中継し、旅先としての魅力を伝えた。

 同観光局のシンガポール、バンコク、シドニー事務所などが連携。昨秋から月1回程度、日本各地からライブ配信している。県内からは今月13日に配信した。内容は、県のインバウンド向けのFBのアカウント(https://www.facebook.com/gonagano/)で今も見ることができる。

 市内在住で観光事業に携わるフランス出身のシルヴァン・ダンジョムさん(35)は松本市街地から英語で中継。クイズも交えて北アルプスの眺めや侍の演技を紹介し、「日本に来る時はぜひ松本を楽しんで」と呼び掛けた。配信はシンガポール、タイなどの最大125人が同時に視聴。FBのコメント欄を使った視聴者との交流もあり、司会者がクイズの答えや感想の書き込みを話題に取り上げた。

 松本の他、飯山市のかまくらの里、山ノ内町の地獄谷野猿公苑、白馬村なども紹介。同観光局シドニー事務所の田中陽子所長は「長野県のアットホーム感も伝わり、スキーだけでない冬の魅力を紹介できた」。同機構は当面、オンラインでの海外誘客を続けていくことにしている。

志賀高原・飯山・北信濃 ニュース

志賀高原・飯山・北信濃
イベント

志賀高原・飯山・北信濃
スポット