期間限定「松パルの湯」として営業する予定の「菊の湯」

期間限定「松パルの湯」として営業する予定の「菊の湯」

長野県 松本・上高地・美ヶ原 祭り・催し

松本パルコ+菊の湯=松パルの湯 業種の垣根越え遊び心発信へ

信濃毎日新聞(2021年2月26日)

 松本市の松本パルコは25日、「松本ショッピング創生プロジェクト」第2弾を3月1日~5月9日に行うと発表した。「アソビゴコロタリテル?」をキャッチフレーズに、中心市街地の銭湯「菊の湯」と連携し、「松パルの湯」として営業する企画などを用意。業種の垣根を越えた遊び心を発信し、街なかのにぎわいづくりを目指す。

 「松パルの湯」は、期間中に8が付く日(4月28日を除く)に6回行う。松本パルコ内の人気コスメショップのシャンプーなどを無料で使えたり、パルコで千円以上買い物した人に湯上がりの牛乳を提供したり。ほかに2千個のアヒルの玩具も浴槽に浮かべる。松本パルコでも3月26~28日、菊の湯のオリジナル銭湯グッズを販売する。

 キャンペーンモデルには松本市出身のダンサー、アオイヤマダさん(20)を起用。銭湯で踊るウェブ動画やポスターを展開する。

 同プロジェクトは市内のイオンモール松本などと連携して昨年9月に実施。松本パルコの伊藤智人店長(51)は「街なかの個人事業主とも手を組み、街を元気づけたい」と話している。

 また、フランスの人気アパレルブランド「アニエスベー」が松本パルコ1階で3月12日に甲信越で初出店。ポケモンの関連商品を扱う期間限定公式ショップ「ポケモンセンター出張所」も3月19日~5月9日に営業する。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット