乗車券セットの台紙は春らしくピンクを基調に仕上げた

乗車券セットの台紙は春らしくピンクを基調に仕上げた

長野県 松本・上高地・美ヶ原 鉄道

令和3年3月3日に記念乗車券 上高地線「3」のセット

信濃毎日新聞(2021年2月27日)

 アルピコ交通(松本市)は26日、「3」が並ぶ「令和3年3月3日」を記念した鉄道上高地線(同市)の乗車券セットを3月3日に発売すると発表した。「3」にちなみ、同線三溝(さみぞ)駅から300円代の区間の硬券乗車券3枚などをセットにした。

 購入記念証と三溝駅の入場券も付く。記念証は硬券と同じ材質で、上高地線のイメージキャラクター「渕東(えんどう)なぎさ」が描かれている。台紙はA5サイズほど。車両と桜の花が収まった写真をあしらった。

 同社は昨年も令和2年2月22日を記念した乗車券セットを販売し、470セットを完売。県外から買い求める人もいるという。鉄道事業部の担当者は「来年以降も令和12年まで続けたい」と話す。

 500セット限定で、新島々、波田、新村の各駅で販売する。3日は午前9時に発売。税込み1160円。問い合わせは新島々駅(電話0263・87・3166)へ。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット