「縄文人ムサイさん」ラベルの麦焼酎を紹介するムサイさん

「縄文人ムサイさん」ラベルの麦焼酎を紹介するムサイさん

長野県 蓼科・八ヶ岳・諏訪

縄文人ムサイさん、麦焼酎の「顔」 子孫?富士見の酒店が発売

信濃毎日新聞(2021年3月5日)

 富士見町の酒店「福寿屋」は4日、町内イベントなどに登場するキャラクター「縄文人ムサイさん」のラベルを貼った麦焼酎を発売した。新型コロナウイルスの影響で宴会の機会が減っているだけに、ムサイさんを眺めながら家で楽しんでほしい―と作った。

 「ムサイさんの子孫ではないか」とうわさされる福寿屋社長、名取勇(いさむ)さん(53)によると、ムサイさんはイベント時に縄文時代からタイムスリップして現れる。本年度は新型コロナのため登場の機会はめっきり減った。福寿屋でも飲食店からの注文が減少。ムサイさんの活躍の場を増やし、話題をつくって売り上げも伸ばそうと、オリジナルラベルを思い立ったという。

 ムサイさんラベルの焼酎は900ミリリットルで税込み1100円。町内の井戸尻遺跡にムサイさんが現れた写真を使い、「富士見を元気にしよう」という文字を入れた。「ラベルを見て明るい気持ちで飲んでほしい」とムサイさん、ではなく名取さん。問い合わせは福寿屋(電話0266・62・2944)へ。

蓼科・八ヶ岳・諏訪 ニュース

蓼科・八ヶ岳・諏訪
イベント

蓼科・八ヶ岳・諏訪
スポット