観測史上2番目の早さで開花が確認された千曲市森・倉科地区のアンズ=24日

観測史上2番目の早さで開花が確認された千曲市森・倉科地区のアンズ=24日

長野県 長野市周辺 花・紅葉 祭り・催し

千曲、もうアンズの季節 2年ぶり「まつり」開催へ

信濃毎日新聞(2021年3月25日)

 アンズの開花が24日宣言された千曲市森・倉科地区で、地元のあんずまつり実行委員会は、新型コロナウイルス感染防止に気を配りながら2年ぶりにまつりを開く。例年にぎわう音楽イベントなどは取りやめるが、有料駐車場を設けて花見客を受け入れる。

 同日、実行委が、あんずの里観光会館近くの森運動広場にある標準木で開花を確認。観測史上2番目に早い開花となった。このところ暖かい日が続き、一帯の日当たりが良い場所ではいくつもピンク色の花が開いていた。

 昨年中止したあんずまつりは、今年は27日から4月11日まで開く。実行委員長の竹内勝士さん(70)は「多くの人に、静かに絶景を楽しんでもらいたい」と話した。

 公営駐車場は森運動広場、あんずの里スケッチパーク、窪山展望公園の3カ所に設けた。利用には協力費として普通車で500円が必要。

長野市周辺 ニュース