高岡古城公園の中の島に飾られたぼんぼりを眺める来園者

高岡古城公園の中の島に飾られたぼんぼりを眺める来園者

富山県 高岡・氷見・射水 花・紅葉

きれいな夜桜見に来て 高岡古城公園にぼんぼり設置

北日本新聞(2021年3月29日)

 NPO法人「高岡古城公園百年会議」(吉岡隆一郎理事長)は、高岡市の高岡古城公園内にある中の島に、今年もぼんぼりを取り付けた。淡い明かりが夜桜を照らしている。4月18日まで午後6時から同11時まで点灯する。

 中の島では以前、市観光協会が桜の開花時期に合わせてぼんぼりを飾っていたが、最近の約10年間は設置されていなかった。同NPOの前身である高岡古城公園百年会議協議会が昨年、復活させた。今回は桜の模様をあしらった約100個を取り付けた。

 吉岡会長は「コロナ禍なので宴会はできないが、公園のきれいな景色を楽しんでほしい」と話した。同会議は、市や高岡古城ライオンズクラブ、高岡商工会議所などでつくる。

高岡・氷見・射水 ニュース