観測史上最も早い開花宣言となった長野地方気象台のソメイヨシノ=29日午後1時32分、長野市箱清水

観測史上最も早い開花宣言となった長野地方気象台のソメイヨシノ=29日午後1時32分、長野市箱清水

長野県 長野市周辺 花・紅葉

長野、桜ほころぶ暖かさ 最も早い開花発表

信濃毎日新聞(2021年3月30日)

 高気圧に覆われた県内は29日、30の観測地点のうち28地点で最高気温が今年最高を記録した。最も高かったのは6月中旬並みの上田26・3度だった。長野市信州新町25・8度、飯田市南信濃25・3度、安曇野市穂高25・0度で、県内4地点で夏日となった。

 長野の最高気温は23・9度と5月下旬並み。長野市箱清水の長野地方気象台は29日、敷地内のソメイヨシノの標本木が開花したと発表した。1953(昭和28)年の統計開始以来、これまでの記録を4日更新し、最も早い開花となった。前年より4日早く、平年より15日早かった。

 職員が午後1時ごろ、5、6輪の開花を確認した。昨年末に桜の花芽が目覚める「休眠打破」のための冷え込みがあり、1月中旬以降は気温が平年より高く推移したことが影響した。標本木の撮影に訪れた市内の山上正視さん(84)は「3月中に開花するとは。年々早くなっている気がする」と驚いていた。

 この日の最高気温は軽井沢も上がり、21・6度と6月下旬並み。上田や長野市信州新町の他、上田市菅平18・1度など6地点は3月としての最高気温の記録を更新した。

今月のお得な国内ツアー びゅう

長野市周辺 ニュース

長野市周辺
イベント

長野市周辺
スポット