300万本のチューリップが広がる会場

300万本のチューリップが広がる会場

富山県 黒部・宇奈月・新川 花・紅葉 祭り・催し

色とりどりチューリップ300万本 にゅうぜんフラワーロード開幕

北日本新聞(2021年4月11日)

 入善町の春の一大イベント「にゅうぜんフラワーロード」が10日、同町の園家山キャンプ場東側の会場で始まり、訪れた人たちが色とりどりのチューリップを見て楽しんだ。

 入善町花卉(かき)球根組合などでつくる実行委員会(杉澤忠司委員長)が毎年開催し、25回目。4月下旬までの間、7・3ヘクタールのほ場に約100品種300万本の花が咲きそろう。

 チューリップはちょうど見頃を迎えており、マスク姿の親子や夫婦らが、ピンクや白、黄色の花で彩られた畑を歩いて回り、写真を撮影するなどして景色を満喫していた。

 17、18の両日にはウエルカムイベントがあり、はしご車での空中観覧やミニSLの運行、花束作りなどが行われる。

 同町のうるおい会館では期間中、昨年のフラワーロードフォトコンテストに応募があった写真の展示会を開いている。

黒部・宇奈月・新川 ニュース

黒部・宇奈月・新川
イベント

黒部・宇奈月・新川
スポット