朝山精華堂に設置された夜高行燈のミニチュア

朝山精華堂に設置された夜高行燈のミニチュア

富山県 砺波・南砺・五箇山 その他

本物そっくりミニ行燈 福野商店会

北日本新聞(2021年4月22日)

 富山県南砺市福野地域で5月1、2日に行われる福野夜高祭に合わせ、福野商店会(片山明会長)は23日から加盟する11店で夜高行燈(あんどん)のミニチュアを展示する。21日は設営作業が行われた。展示は5月3日まで。

 ミニチュアを制作する地元愛好家の作品を各店舗に1基ずつ並べる。福野(上町)の菓子店、朝山精華堂では高さ約1メートル、実物の6分の1の大行燈を設置。加盟店のほか、ギャラリー市の里1号館でも29日から展示する。

 同会は期間中、スタンプラリーも行う。展示している店舗でスタンプを五つ集めた先着50人に、朝山精華堂で福野夜高祭にちなんだ菓子を贈る。今年の同祭は、新型コロナ感染防止のため規模を大幅に縮小し、2年ぶりに開催する。

砺波・南砺・五箇山 ニュース