史跡佐渡金山の新アトラクション「アイランド・ミラージュ」を体験する人たち=佐渡市下相川

史跡佐渡金山の新アトラクション「アイランド・ミラージュ」を体験する人たち=佐渡市下相川

新潟県 佐渡 アウトドア・レジャー

広がる幻想 ふくらむ想像 佐渡金山 MRアトラクション

新潟日報(2021年4月22日)

 史跡佐渡金山(新潟県佐渡市下相川)の坑道に、MR(複合現実)技術で3D映像を重ねて表示する新アトラクション「アイランド・ミラージュ」が本格オープンした。関係者は、新たな客層の獲得や、佐渡金山の世界遺産登録に向けた関心の広がりにつながることを期待している。

 「アイランド・ミラージュ」は、サングラスのような眼鏡型端末を着けて、明治時代以降の坑道「道遊坑コース」を巡る。眼鏡越しには案内役の妖精や鉱物を狙う怪物が3Dの映像で現れ、実際の坑道の風景と重なって見える。

 新潟放送(新潟市中央区)が企画し、MR技術などを用いたエンターテインメントを企画・開発するティフォン(東京都)が映像などを手掛けた。

 本格オープンの16日は、関係者や佐渡金山に関わる市、県の担当者ら約20人が参加し、史跡佐渡金山で式典を行った。テープカット後に眼鏡型端末と操作用のスマートフォンを身に着け、アトラクションを体験した。

 県佐渡地域振興局の樺沢尚局長は「不思議な空間に入り込んだような感覚。リピーターでも全く違う体験をしてもらえるのではないか」と話した。

 体験は大人3千円、小中学生2550円(道遊坑入場料込み)。事前予約が必要。問い合わせは史跡佐渡金山、0259(74)2389。

詳細情報

リンク
ISLAND MIRRORGE アイランド・ミラージュ/異世界への洞窟探検 https://www.island-mirrorge.com/

佐渡 ニュース

佐渡
イベント

佐渡
スポット