新緑の空中散歩が楽しめるドラゴンドラ=2019年5月、湯沢町

新緑の空中散歩が楽しめるドラゴンドラ=2019年5月、湯沢町

新潟県 越後湯沢・魚沼・奥只見 アウトドア・レジャー

新緑と残雪 空から散策 苗場ドラゴンドラ 春の観光営業

新潟日報(2021年4月22日)

 新潟県湯沢町の苗場スキー場とかぐらスキー場を結ぶ「苗場ドラゴンドラ」の春の観光営業が24日に始まる。新緑シーズンに合わせ、5月30日まで運行する。

 日本最長の5481メートルを誇り、アップダウンを繰り返しながら約30分間、新緑と残雪の景色が楽しめる。この春は山頂駅付近のレストラン横テラスに有料のテントサウナを設けた。

 また、苗場スキー場内のプリンス第2ゴンドラは4月24日~9月26日、夜間に運行する。苗場プリンスホテル前から山頂駅までの約10分間、星空を観賞できる。

 ドラゴンドラは往復で中学生以上2200円、小学生1100円。第2ゴンドラの夜間営業は6月30日までがそれぞれ1600円、800円。その後は料金が変わる。

 問い合わせは苗場スキー場、025(789)4117。

詳細情報

リンク
日本最長の新緑空中散歩|苗場スキー場 https://www.princehotels.co.jp/ski/naeba/dragondola/spring/

越後湯沢・魚沼・奥只見 ニュース

越後湯沢・魚沼・奥只見
イベント

越後湯沢・魚沼・奥只見
スポット