見頃を迎えたフジ=津幡町竹橋の倶利迦羅不動寺西之坊鳳凰殿

見頃を迎えたフジ=津幡町竹橋の倶利迦羅不動寺西之坊鳳凰殿

石川県 金沢市周辺 花・紅葉

フジ淡く、甘く 津幡・倶利迦羅不動寺

北國新聞(2021年4月28日)

 27日の石川県内は高気圧に覆われて晴れ、津幡町竹橋の真言宗倶利迦羅不動寺西之坊鳳凰殿(にしのぼうほうおうでん)では、参拝客が見頃を迎えたフジの淡い紫色の花と甘い香りを楽しんだ。

 フジは1997年に信徒から寄進されたもので、高さ約7メートル、幅約10メートル。寺によると、今年は例年より開花が早く、見頃は30日ごろまで続く見込み。

 金沢地方気象台によると、28日は湿った空気や気圧の谷の影響を受け、雨や曇りとなる見通し。

えきねっと びゅう国内ツアー

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット