城端別院善徳寺からコース試走に出発する実行委のメンバーら

城端別院善徳寺からコース試走に出発する実行委のメンバーら

富山県 砺波・南砺・五箇山 アウトドア・レジャー

観光ライド楽しもう 南砺・善徳寺発着

北日本新聞(2021年4月29日)

 6月13日に南砺市内の観光地を自転車で巡る「南砺ぐるっとエンジョイサイクリング」(北日本新聞共催)の試走会が28日行われ、南砺城端サイクリング祭実行委員会のメンバーらが道路状況やコースを確認した。

 城端別院善徳寺を発着点にした5コースを設定。本格的な50キロのロングライドや親子で楽しめる30キロなどを用意している。各コースとも名所旧跡を通るほか、地元のグルメが楽しめるようエイドステーションを設けた。

 試走会には、実行委などの10人が参加。善徳寺を出発した後、赤祖父湖や大鋸屋神社、桜ケ池など30キロの城端散策ライドコースを巡った。

 山田清志実行委員長は「コロナ対策を徹底し、皆さんに楽しんでもらいたい」と話した。

 現在エントリーを受け付けており、参加費(昼食、ガイド料含む)は高校生以上6千円、中学生以下4千円。スポーツエントリーから申し込める。問い合わせは同実行委、電話0763(77)3180。レンタル自転車の用意や前泊の案内も可能。

砺波・南砺・五箇山 ニュース