青空の下、雪原の散策を楽しむ観光客ら=立山・室堂

青空の下、雪原の散策を楽しむ観光客ら=立山・室堂

富山県 立山黒部アルペンルート アウトドア・レジャー

新雪 雲上は別世界 立山・室堂

北日本新聞(2021年5月1日)

 30日の県内は午前中を中心に晴れて青空が広がった。立山・室堂(標高2450メートル)では、訪れた人たちが雪原の散策を楽しんだり、白銀の斜面で山スキーを楽しんだりした。

 立山黒部貫光(富山市)によると、室堂では前日から雪が20センチほど積もった。兵庫県から観光で訪れた80代女性は「新雪を見られるとは思わなかった。幸運です」と喜んでいた。

立山黒部アルペンルート ニュース