大勢が聴き入る中で、ピアノを弾く演奏者=クロスベイ新湊

大勢が聴き入る中で、ピアノを弾く演奏者=クロスベイ新湊

富山県 高岡・氷見・射水 その他

自由にピアノ演奏 クロスベイ新湊、「ユーチューブ」配信

北日本新聞(2021年5月10日)

 富山県射水市本町のクロスベイ新湊は、誰でも自由に弾ける「ストリートピアノ」を1階に設置し、演奏を動画投稿サイト「ユーチューブ」で配信している。9日は富山市のグループ「ぽろろん会」のメンバーらがクラシック曲などを奏でた。

 ピアノの自由演奏は4月から本格的に始めた。実施日は土・日曜日と祝日で、日曜はミニ演奏会を開くこともあり、大勢の来館者が聴き入っている。

 演奏者が動画投稿を希望すれば、クロスベイ新湊のスタッフがタブレット端末で撮影。これまで約20人がユーチューブの専用チャンネル「クロスベイピアノ」に登録された。自ら撮影して投稿する人もいるという。

 「ぽろろん会」のメンバーらはアニメ「鬼滅の刃」の主題歌「紅蓮華(ぐれんげ)」やクラシック曲「カノン」「ユーモレスク」などを順に演奏した。同会世話役の木村一郎さんは「ストリートピアノのような演奏は初めて。音楽で街がにぎわうのは良いことだ」と語った。

 事業を担当する射水市地域おこし協力隊、斉藤まゆ美さんは「全国に発信して射水を知ってもらうきっかけにし、マルシェなど他のイベントとの相乗効果を上げていきたい」と話した。

えきねっと びゅう国内ツアー

高岡・氷見・射水 ニュース