ハウス内で真っ赤に実ったサクランボの様子を見る宮下さん(左)ら=3日、高森町

ハウス内で真っ赤に実ったサクランボの様子を見る宮下さん(左)ら=3日、高森町

長野県 伊那路 グルメ

ルビー色の実り 高森でサクランボ狩り始まる

信濃毎日新聞(2021年6月4日)

 下伊那郡高森町の九つの農園でサクランボ狩りの受け入れが始まっている。同町山吹のまるみや農園では3日、あでやかな赤い実がなり、陽光を浴びて輝いていた。

 例年より1週間ほど早く開園。園主の妻、宮下福子さん(74)のお薦めは、甘みが強く「サクランボの王様」と呼ばれる「佐藤錦(さとうにしき)」や、大ぶりで食べ応えのある「紅秀峰(べにしゅうほう)」。園内で10種類ほどを食べ比べできる。宮下さんは「照りがあり、よく色づいたものを選んで」と話していた。

 27日まで。30分食べ放題で小学生以上は2400円。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、個人客のみ受け入れる。申し込みは町営農支援センターゆうき(電話0265・35・3044)へ。

今月のお得な国内ツアー びゅう

伊那路 ニュース

伊那路
イベント

伊那路
スポット