涼感漂う絵柄を入れて仕上げられる五箇山和紙の手染めうちわ=五箇山和紙の里

涼感漂う絵柄を入れて仕上げられる五箇山和紙の手染めうちわ=五箇山和紙の里

富山県 砺波・南砺・五箇山 その他

「涼」感じて 五箇山和紙でうちわ作り

北日本新聞(2021年6月20日)

 夏本番に向け、五箇山和紙を使った手染めのうちわ作りが、富山県南砺市東中江(平)の五箇山和紙の里で行われている。

 今シーズンは金魚とツユクサ、紫と桃色のアサガオの4種類を販売。涼感漂う絵柄を、職員が型染めで丁寧に描いている。土屋宣子さんは「使うだけではなく飾ることでも涼を感じてほしい」と話した。

えきねっと びゅう国内ツアー

砺波・南砺・五箇山 ニュース

砺波・南砺・五箇山
イベント

砺波・南砺・五箇山
スポット