大作をじっくりと鑑賞する来場者=金沢21世紀美術館

大作をじっくりと鑑賞する来場者=金沢21世紀美術館

石川県 金沢市周辺 祭り・催し

脱コロナへ希望描く 金沢21美、北陸二科展が開幕

北國新聞(2021年6月23日)

 第62回北陸二科展(本社など後援)は22日、金沢21世紀美術館で開幕し、二科北陸支部の37人による絵画、彫刻、デザイン作品計80点が幅広い表現の可能性をうかがわせた。

 今年は春の二科展が新型コロナウイルスの感染拡大で中止となった。北陸二科展は、9月に予定する秋の二科展を見据えた研究展に位置付けられる。

 今展では「脱コロナ」をテーマに据えた作品が目立った。卓抜な構成力で美術教室を表現した粕谷正一北陸支部長の静物画は、ハワイのことわざ「雨が降らねば虹も出ない」をタイトルに取り、困難の先にある希望を画面に織り込んだ。

 五味祥子副支部長は縄文土器から着想を得て、太古の人の営みが現代に脈々と受け継がれているイメージを人物の横顔に投影し、コロナ脱却の兆しを植物の緑に託して描き出した。27日まで。

えきねっと びゅう国内ツアー

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット