越中万葉の書と、家持の巡行ルートを紹介する研究員

越中万葉の書と、家持の巡行ルートを紹介する研究員

富山県 高岡・氷見・射水 その他

家持らの歌題材 女流書家の18点並ぶ 万葉歴史館

北日本新聞(2021年7月23日)

 夏の回廊展示「北陸万葉女流書道展」が高岡市万葉歴史館(同市伏木一宮)で開かれ、大伴家持らの歌を題材にした書が並んでいる。8月23日まで。

 故川人秀石さん(高岡市出身)や、故近藤芳竹さん(同)ら県ゆかりの女流書家が伸びやかな筆勢でしたためた書や巻子本など18点を展示している。

 天平20年春、家持が越中国一帯を巡行した際に詠んだ9首は、ルートを添えて紹介。二上山や雨晴海岸など今も親しまれている自然を詠んだ歌もある。

えきねっと びゅう国内ツアー

高岡・氷見・射水 ニュース