長野県 蓼科・八ヶ岳・諏訪

力作のテディベア 全国から集合 白樺湖畔の美術館

信濃毎日新聞(2021年8月15日)

 茅野市と立科町境の白樺湖畔にある池の平ホテル&リゾーツが運営する「蓼科テディベア美術館」は、全国の作家が作った縫いぐるみ「テディベア」を展示している=写真。作家23人の104作品が集まり、14日は多くの観光客が興味深そうに眺めた。
 白や茶、ピンクなど、体長3センチほどのミニチュアから60センチほどのバリエーション豊かな作品が並んだ。希望者は購入することもできる。千葉市の中学1年南薗楓雅(みなみぞのふうが)さん(12)は作品をスマートフォンで撮影し、「刺しゅうが繊細。かわいいし、すごく凝っていて素晴らしい」と喜んだ。
 同館学芸員の滝川喬是(たかゆき)さん(36)は「普段は見られないクオリティーが高い作品が並んでいるので、癒やされてほしい」と話している。
 31日まで。午前10時~午後5時。入館料は大人1400円、小学生800円、幼児300円。問い合わせは同館(電話0267・55・7755)へ。

今月のお得な国内ツアー びゅう

蓼科・八ヶ岳・諏訪 ニュース

蓼科・八ヶ岳・諏訪
イベント

蓼科・八ヶ岳・諏訪
スポット