オランジェピュールのメンバーとユウカさん(後列中央)

オランジェピュールのメンバーとユウカさん(後列中央)

富山県 高岡・氷見・射水 その他

アランマーレ盛り上げるぞ 射水の公認ダンスチーム

北日本新聞(2021年8月18日)

 日本ハンドボールリーグ女子「アランマーレ」(射水市)の公認女性ダンスチーム「オランジェピュール」(同市)が、28日に射水市のアルビス小杉総合体育センターで行われる開幕戦に向け練習に励んでいる。昨シーズンは新型コロナウイルスの影響で披露する機会がなかったが、今シーズンは県内の試合でダンスを披露する予定。メンバーは「多くの人に見てもらいたい」と本番を楽しみにしている。

 リーダーのアイ(17)、ミル(16)、ハノン(16)、ユノ(13)、チナリ(11)の5人がメンバーで、いずれも県内出身。地域の魅力発信や、試合会場を盛り上げ多くのファンを呼び込むことを目的に2019年に結成した。若さを生かし、元気で激しいダンスを繰り広げる。

 昨シーズンは、新型コロナの影響でホーム戦でのダンスが全て中止になった。アイ、ハノン以外は新メンバーで、6月から新体制がスタート。チームのダンスをプロデュースするユウカさんが考えた新しい動きを取り入れるため、県内各地のスタジオなどで振り付けを練習している。

 アイは「チームとして昨シーズンは不完全燃焼。新しいメンバーが多いので最年長リーダーとしてしっかり引っ張っていきたい」と意気込む。

 ホーム戦は、来年3月までに計8回ある。アイは「自分たちのダンスでアランマーレを盛り上げたい」と語った。

えきねっと びゅう国内ツアー

高岡・氷見・射水 ニュース