結婚記念のデザインを想定した見本の切符

結婚記念のデザインを想定した見本の切符

長野県 上田・小諸 鉄道

別所線切符、記念の贈り物に 硬券に自分でデザイン

信濃毎日新聞(2021年8月19日)

 上田電鉄(上田市)は、好みのデザインを硬券に印刷できる「オリジナル切符作成サービス」を始めた。2019年の台風19号で被災した別所線が、全線開通した今年3月に配った記念デザインの硬券が好評につき商品化。「昔ながらの硬券は通常非売品。記念の贈り物などに利用してほしい」と呼び掛けている。

 硬券は厚紙製で大きさは縦3センチ、横8・8センチ。乗車区間は上田―別所温泉間で変更はできない。デザインは表面の右側の一部に写真やイラスト、「上田から別所温泉ゆき」の表記の上に文字で最大17字ほどを印刷できる。裏面も一部に文字を入れられる。色は白黒のみ。上田駅へのオリジナル入場券も製作できる。

 硬券の注文は20枚(税込み1万1800円)から、同社のホームページで受け付ける。乗車券として使うと押印後に返却される。問い合わせは同社運輸部(電話0268・39・7117)へ。

今月のお得な国内ツアー びゅう

上田・小諸 ニュース