休耕田に咲くヒマワリを前に笑顔を見せる原さん

休耕田に咲くヒマワリを前に笑顔を見せる原さん

長野県 蓼科・八ヶ岳・諏訪 花・紅葉

休耕田を活用、心の癒やしに 長和でヒマワリ見頃

信濃毎日新聞(2021年8月21日)

 長和町和田の休耕田で、計約1400平方メートルに植えられた大量のヒマワリが見頃を迎えている。同町和田小学校の庁務員原国夫さん(67)=長和町和田=が5月に種をまき、今月中旬に満開になった。

 原さんは知り合いの誘いで2015年からヒマワリを育てている。現在は同級生から借りた田んぼなどで栽培。「色がきれいで景観にも良い。休耕田を活用し、近くを通る人の癒やしになればうれしい」と話す。種を収穫するため9月下旬には花を切る。

 問い合わせは原さん(電話080・1120・3251)へ。

今月のお得な国内ツアー びゅう

蓼科・八ヶ岳・諏訪 ニュース

蓼科・八ヶ岳・諏訪
イベント

蓼科・八ヶ岳・諏訪
スポット