見頃を迎えたマツムシソウ

見頃を迎えたマツムシソウ

長野県 蓼科・八ヶ岳・諏訪 花・紅葉

八島ケ原湿原、秋の色 マツムシソウ見頃

信濃毎日新聞(2021年8月25日)

 諏訪市と下諏訪町にまたがる国天然記念物「八島ケ原湿原」で秋の花々が咲き始めた。遊歩道周辺では紫色のマツムシソウが見頃だ。

 八島ビジターセンターあざみ館によると、マツムシソウの見頃は例年より若干早く、9月中旬頃まで楽しめそう。「この時季に訪れる人に人気の花」と職員の福原正子さん(42)。一帯では今、夏の花のアサマフウロを含め、夏と秋両方の花々を見ることができるという。

今月のお得な国内ツアー びゅう

蓼科・八ヶ岳・諏訪 ニュース

蓼科・八ヶ岳・諏訪
イベント

蓼科・八ヶ岳・諏訪
スポット