第73回諏訪湖祭湖上花火TwoWeeks初日の花火=1日

第73回諏訪湖祭湖上花火TwoWeeks初日の花火=1日

長野県 蓼科・八ヶ岳・諏訪 祭り・催し

諏訪湖、10月に花火計画 週末中心に12日間

信濃毎日新聞(2021年8月25日)

 新型コロナの影響が長期化する中、諏訪市と諏訪観光協会、諏訪湖温泉旅館組合がこの10月、週末を中心に計12日間、毎晩10分間程度の打ち上げ花火を計画している。諏訪湖畔では今夏、停滞前線による大雨の影響で期間は短縮されたが、「サマーナイト花火」と「第73回諏訪湖祭湖上花火TwoWeeks」を開催。秋の打ち上げは新たな誘客の試みだ。

 最終的にはコロナの感染状況を見極め、開催を判断する方針。市は打ち上げ費用1千万円を負担する。

 また市は24日、第73回諏訪湖祭湖上花火TwoWeeks(今月1~13日)の諏訪湖畔公園への来場者が計約1万8700人だったと発表した。一日600~3100人が来場し、市がネット配信した動画の視聴回数は13日間で約2万5千回に上った。金子ゆかり市長は記者会見で「会場は広く、参加者にも節度を持って対応してもらった。10分間という制限の中で開催できたことは一つの成果」と述べた。

今月のお得な国内ツアー びゅう

蓼科・八ヶ岳・諏訪 ニュース

蓼科・八ヶ岳・諏訪
イベント

蓼科・八ヶ岳・諏訪
スポット