見た目にも味にも工夫を凝らしたマリトッツォ

見た目にも味にも工夫を凝らしたマリトッツォ

長野県 長野市周辺 スイーツ

あっさり味の生クリームたっぷり 長野に「マリトッツォ」専門店

信濃毎日新聞(2021年8月26日)

 長野市南石堂町の居酒屋「イタリア酒場わいん」の一角に、イタリア発祥の伝統菓子「マリトッツォ」の専門店「Carina(カリーナ)」がオープンし、人気を集めている。若い世代の間で流行中の菓子で、店によると専門店は県内でも先駆け。新型コロナウイルスの感染拡大で外出自粛が続き、居酒屋の営業が打撃を受ける中、マリトッツォの持ち帰りで活路を探る。

 マリトッツォは、卵とバターを多く使った「ブリオッシュ」生地のパンに生クリームをたっぷりと挟む。カリーナでは、生クリームをあっさり味にし、食事の後でも食べやすいようにした。イチゴやチョコ、ティラミスなど16種類で、300~450円。今後、栗やシャインマスカットなど県産の食材も使っていく。

 わいんなどを経営する滝口誠さん(40)によると、コロナ禍で飲食店に営業時間の短縮が要請されたり、大人数での宴会が自粛されたりして、売り上げは以前に比べて半減。今後の見通しが立たないことから持ち帰りに特化した店を考え、都内などに専門店があり、会員制交流サイト(SNS)などで話題を集めているマリトッツォに目を付けた。

 カリーナはイタリア語で「かわいい」の意味。7月28日に開店。1日100個限定。インスタ映えする見た目から、当初は若者向けと考えていたが、男女問わず子どもからお年寄りまで人気で、お土産用に買う人もいるという。午前11時から販売し、売り切れ次第終了。早い日は2時間ほどで売り切れる。不定休。

 滝口さんは「はやり物として終わらせずに、地元の人に長く愛されるようにしたい」と張り切っている。

今月のお得な国内ツアー びゅう

長野市周辺 ニュース

長野市周辺
イベント

長野市周辺
スポット