創意豊かな支部メンバーの作品を鑑賞する表彰式出席者=金沢21世紀美術館

創意豊かな支部メンバーの作品を鑑賞する表彰式出席者=金沢21世紀美術館

石川県 金沢市周辺 祭り・催し

創意光る力作62点 北陸創造展が開幕 金沢21世紀美術館

北國新聞(2021年9月8日)

 第63回北陸創造展(創造美術会北陸支部、北國新聞社主催)は7日、金沢21世紀美術館で始まり、支部メンバーの創意が光る洋画、日本画、陶芸、染織画の計62点が会場を彩った。

 例年は都内で開かれる創造展の入賞作なども展示されるが、昨年に続いて今年もコロナ禍で中止となったため、初めて支部単独での開催となった。

 最高賞に当たる石川県知事賞を受けた平林じゅんいちさん(小松市)の洋画「絆(誕生)」は、子牛が生まれる瞬間の感動を詩情あふれる色彩感覚で描写した力作となっている。

 このほか、蒸気機関車の各パーツを画面上で再構成した洋画や、洗練のデザインで祈りの形を表現した染織画、端正な金茶釉(ゆう)の一輪挿しなど、各受賞作が作家の研さんの成果を伝えた。12日まで。

 開場に先駆けて表彰式が行われ、福田良則支部長らのあいさつに続いて、受賞者に表彰状が手渡された。

えきねっと びゅう国内ツアー

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット