五泉市観光協会と新潟調理師専門学校のコラボ商品「ごせん桜 桜まるごと最中」=同市駅前1

五泉市観光協会と新潟調理師専門学校のコラボ商品「ごせん桜 桜まるごと最中」=同市駅前1

新潟県 新発田・月岡・阿賀野 グルメ スイーツ

満開の桜 お菓子で先取り 五泉市観光協会

新潟日報(2021年10月7日)

 新潟県の五泉市観光協会は、五泉の"新名物"にと、新潟調理師専門学校(新潟市中央区)とのコラボ商品「ごせん桜 桜まるごと最中(もなか)」を新たに販売している。村松公園をはじめとする市内の八重桜から抽出したエキスなどを餡(あん)に練り込んでおり、ほんのりとした桜の風味や香りが楽しめる。

 市観光協会では数年前から、市内の桜を活用した商品開発を進めてきた。指定管理を行う村松公園近くの「ごせん桜アロマ工房」で加工した桜のエキスや粉末を生かし、アイスクリームやうどんといった食品のほか、スキンケア用品などを手掛けている。

 2年ほど前から構想を温め、昨年、新潟調理師専門学校に協力を依頼。試作を繰り返しながら、今年9月に完成した。

 もなかは桜の花の形をしており、皮は薄いピンク色。中には、白餡に桜の花や葉のエキス、粉末を練り込んだうぐいす色の餡が包まれている。

 もなかは今月から先行販売しており、来春の花見シーズンをめどに本格的に売り出す予定だ。市観光協会の瀧澤一之専務は「桜をふんだんに使ったお菓子に仕上がった。五泉の新しいお土産として多くの人に親しまれるようになったらうれしい」と話した。

 週末を中心に市内の複合施設「ラポルテ五泉」で販売するほか、9日からはアロマ工房でも購入できる。1個170円、4個箱入り730円、8個箱入り1420円。なくなり次第終了。問い合わせは五泉市観光協会、0250(47)7518。

詳細情報

リンク
ごせん桜アロマ工房 https://www.gosen-kankou.niigata.jp/gosensakura.html
今月のお得な国内ツアー びゅう

新発田・月岡・阿賀野 ニュース

新発田・月岡・阿賀野
イベント

新発田・月岡・阿賀野
スポット