JA北魚沼が販売している「合格祈願 受験生応援米セット」=魚沼市青島

JA北魚沼が販売している「合格祈願 受験生応援米セット」=魚沼市青島

新潟県 越後湯沢・魚沼・奥只見 特産

もち米食べて 受験ねばり腰 JA北魚沼 合格祈願セット

新潟日報(2021年12月1日)

 年明けに始まる本格的な受験シーズンに向けて受験生を応援しようと、新潟県のJA北魚沼は、魚沼市青島の「青島教育神社」や地域に伝わる希少品種のもち米「越後ねばり」にあやかった合格祈願セットを販売している。

 新型コロナウイルス禍でも勉強に励む受験生を元気づけようと昨年初めて企画し、今年で2回目。青島教育神社は菅原道真公を祭り、日本で唯一「教育」の名が付く神社として、市内外から参拝者が訪れる。

 セットは特別栽培米の魚沼コシヒカリ5キロともち1キロ、絵馬、お守り、御朱印などが入る。もち米は地域に伝わる「越後ねばり」を使用。粘りが強く、コシのある食感が特徴で「粘り強く」立ち向かってほしいとの思いを込める。

 JA北魚沼の関武雄会長(66)らが11月上旬、青島教育神社で祈とうを行った。関会長は「前回の販売では合格がかなった方からのお礼の電話もあった。皆さんが苦労、努力した成果が出るように、応援したい」と話した。

 販売は限定500セット。価格は送料込みで1万円。JA北魚沼のオンラインストアで、12月31日まで。

詳細情報

リンク
JA北魚沼 http://shopping.ja-kitauonuma.or.jp/
今月のお得な国内ツアー びゅう

越後湯沢・魚沼・奥只見 ニュース