訪れた人から餌をもらうアルパカ=12日

訪れた人から餌をもらうアルパカ=12日

長野県 蓼科・八ヶ岳・諏訪 その他

この程度の寒さへっちゃら 茅野・横谷渓谷近くの旅館にアルパカ

信濃毎日新聞(2022年2月15日)

 茅野市北山の横谷温泉旅館が、渓谷近くにアルパカ広場を設けている。同渓谷を訪れる人にアルパカが愛くるしい姿を振りまいている。

 訪れる人に冬景色以外も楽しんでもらいたい―と4年ほど前から始めた。現在いるのは白毛の「リュウ」(12歳)、「ニック」(2歳)、黒毛の「はじめ」(7歳)で、餌やりの体験もできる。

 3頭は冬季に休業する「八ケ岳アルパカ牧場」(富士見町)から借りている。アルパカは標高3千~5千メートルの南米ペルーアンデス山脈が原産で、寒さには強い。この時期、氷柱が見られる横谷渓谷の冷え込み程度は気にならないという。アルパカに餌やりをした保育士、種山貴代美さん=松本市=は「餌をあげると上手に食べてくれてうれしい」と笑顔で話していた。

今月のお得な国内ツアー びゅう

蓼科・八ヶ岳・諏訪 ニュース

蓼科・八ヶ岳・諏訪
イベント

蓼科・八ヶ岳・諏訪
スポット