鏝絵「双龍」の前で共演するアレグリアとグラーヴァ

鏝絵「双龍」の前で共演するアレグリアとグラーヴァ

富山県 高岡・氷見・射水 その他

鏝絵「双龍」前で情熱の踊り フラメンコ教室「アレグリア」

北日本新聞(2022年2月20日)

 射水市の島田純子さんが主宰するフラメンコ教室「アレグリア」のメンバーらの公演が19日、同市戸破(小杉)の竹内源造記念館であり、竹内の鏝絵の大作「双龍」の前で情熱の踊りを披露した。

 アレグリアは、同じく発足20周年を迎えた女性ボーカルグループ「グラーヴァ」と共演。「異邦人」や「コーヒー・ルンバ」でコラボレーションの舞台を見せると、会場は熱気に包まれた。

 島田さんらは「ソロンゴ」なども披露。グラーヴァはビートルズメドレーやオリジナル曲も歌った。

 アレグリアは4月8日にも同館で公演を予定している。

えきねっと びゅう国内ツアー

高岡・氷見・射水 ニュース