地元産の山菜などをじっくり品定めする客=5月14日、福井県大野市朝日の道の駅「九頭竜」

地元産の山菜などをじっくり品定めする客=5月14日、福井県大野市朝日の道の駅「九頭竜」

福井県 勝山・大野 祭り・催し グルメ 特産

福井県大野・和泉の旬丸かじり 野菜や豚汁販売

福井新聞(2022年5月16日)

 福井県大野市和泉地区の食や自然を満喫できるイベント「九頭竜まるごと体験マルシェ」が5月14日、同地区全域で始まった。メイン会場の同市の道の駅「九頭竜」周辺では、地元の野菜をふんだんに使った豚汁や、新鮮な野菜を販売。県内外からの観光客らでにぎわった。22日まで。

 地元の事業者らでつくる実行委が地区を盛り上げようと企画した。

 地元産のゼンマイやワラビなどの山菜、九頭竜まいたけなどがたっぷり入った「春の味覚大鍋」を1杯100円で提供。タケノコやタラノメ、ウドなどを販売するマルシェも設けられ、春の味覚を味わい、品定めする客でにぎわった。また和泉小の児童12人による、地区伝統の「昇竜太鼓」の披露もあった。

 大鍋を味わった岐阜県郡上市からの観光客は「大きなマイタケがたくさん入っていた。マルシェではウドを買いました」と和泉の春を堪能した様子だった。

 今後は、15、21、22日に大鍋の提供やマルシェ、九頭竜ダムでのボート体験会などが開かれる予定。

えきねっと びゅう国内ツアー

勝山・大野 ニュース

勝山・大野
イベント

勝山・大野
スポット