忠谷家所蔵の着物に見入る来場者=加賀市橋立町の忠谷家

忠谷家所蔵の着物に見入る来場者=加賀市橋立町の忠谷家

石川県 加賀・白山・小松 その他

忠谷家の活用考える 加賀・橋立で公開

北國新聞(2022年5月29日)

 加賀市橋立町の国重要文化財である北前船主屋敷「忠谷家(ちゅうやけ)」の活用法を考える「忠谷家公開と衣装展」(北國新聞社後援)は28日、同所で始まり、8年ぶりに公開された屋敷で、有識者らのシンポジウムが開かれた。

 シンポジウムで小樽商科大学術研究員の高野宏康さん(48)=同町出身=は「保存活用に向けて委員会を設置してはどうか」と提言した。所蔵する着物11着も展示された。29日も建物内部が公開される。

えきねっと びゅう国内ツアー

加賀・白山・小松 ニュース