作品に見入る来場者=白山市民工房うるわし

作品に見入る来場者=白山市民工房うるわし

石川県 加賀・白山・小松 祭り・催し

絵画、工芸など86点 石川県・松任美術協会員展

北國新聞(2022年6月10日)

 白山市松任美術協会の会員展(北國新聞社後援)は9日、市民工房うるわしで始まり、日本画、洋画、彫刻、工芸、書、写真の6部門で会員70人が86点の力作を並べた。

 タケノコを描いた日本画や「天遊」としたためた書、夕暮れの手取川扇状地を捉えた写真などが来場者の目を引いた。水面に浮かぶスイレンや白峰の百万貫の岩、アジサイと果物、色とりどりのバラなどを描いた洋画も並んだ。12日まで。

えきねっと びゅう国内ツアー

加賀・白山・小松 ニュース