射水市役所に設けられたメモリアルフォトスポット

射水市役所に設けられたメモリアルフォトスポット

富山県 高岡・氷見・射水 その他

人生の節目写真に収めて 射水市がフォトスポット

北日本新聞(2022年6月10日)

 富山県射水市は市役所1階に、メモリアルフォトスポットを設けた。同市出身の市公式フォトアンバサダー、イナガキヤストさんが市内の風景を撮影した写真のパネルを置き、市民らに結婚、出産、転入の記念撮影で利用してもらう。

 市が選ばれるまちを目指す取り組みの一環。6、7月は帆船海王丸を中心に、新湊大橋や立山連峰を捉えた写真を活用する。

 季節に応じて図柄を使い分ける予定で、富山新港花火、紅葉が鮮やかな櫛田神社、夕暮れの内川、立山連峰を背景にした桜の4パターンがある。「結婚しました」「家族が増えました」「射水市民になりました」の文字パネルやスマートフォンスタンドも用意した。

 市は「記念日ではない来庁者にも気軽に利用してほしい」としている。

えきねっと びゅう国内ツアー

高岡・氷見・射水 ニュース